30

点滴三昧

今日も家で点滴。使用済みの針や注射器は保管して、病院に返却しないといけない。注射器を盗む人もいるので、管理を厳重にする必要があるんだとか。

28

しばらく通院はお休み

体重3.9kg徐々に体重が回復。血液検査をすると、やや貧血気味なのと血糖値が高いのを除けばほぼ正常値まで戻ってるとの事。今週は通院を休めるよう、1週間分の点滴セットをもらう。平日行かなくて済むのは助かる。

27

思ってた以上に点滴が大変

家で点滴を打つ。インスリンに比べると、時間も労力もかなり必要。人間だったら終わるまでじっと待ってられるけど、猫の場合はずっと針が抜けないように保定してなきゃならない。その代わり、注射器で押し込めるけど。試行錯誤した結果、 […]

26

体重増えた!

体重:3.85kg少しだが体重が増え始めた。やっぱり自分でごはんを食べるって大事。明日は通院お休み。

25

初点滴

初めて家で点滴をする。60mlのシリンジを2本分。点滴パックを電子レンジで人肌に温め、シリンジにセット。俺が保定し、嫁が注入。点滴中は点滴しやすいようにじっとしてくれる。こういう時、ミミはおとなしくて助かる。

24

自宅で点滴

通院間隔を開けられるように、点滴の打ち方を教わる。まずは一日分。点滴セットと一緒に、わかりやすい点滴のやり方のマニュアルをもらう。マニュアル化されてるって事は、自宅で点滴打ってる家庭も多いってことだよね。

23

順調!

いつもの通り病院に行くと、「順調に回復しているようなので、さらに通院間隔をあけてみよう」と提案された。その場合、自宅で点滴するのだとか。うまくできるのだろうか。

22

顎の毛が・・

汚れていた下あごの毛が皮膚ごと大きく剥がれる。その下の皮膚も荒れており、かなり痛々しい。回復してくれるだろうか。

21

自分でご飯を食べ始める

夜中にドライフードをお皿でおいておいたら、ちゃんと食べてる。もしかして、もっと前から普通のごはんも食べたかったのだろうか。もっと早く気づいてあげられればよかった。とりあえず、モリモリ食べてる姿がうれしい。