03

本当にありがとう

午後、嫁と二人で火葬場に連れていく。お骨になったミミを連れ、借りていた酸素吸入器などを業者に返却し、最後に病院にお礼も兼ねてあいさつに行く。病院ではスタッフ全員が見送ってくれた。 今年に入り、休診日も関係なく毎日診てくれ […]

03

お疲れ様

明け方、嫁に起こされる。「みみが死んじゃった」触れてみると、まだ温かい。まるで眠っているかのように穏やかな死に顔。嫁とハナ(犬)とで見送る。本当によく頑張ったね。お疲れ様。

02

呼吸が止まる

今日は休診日だけれど、いつものように病院に。ウチと同じような重傷患者と一緒に待合室で待っていると、急にしゃっくりのような呼吸をはじめ、治まったと思ったらそのまま動かなくなる。 慌てて、他の患者さんを診ていた院長達に声をか […]

01

心停止?

昨日のことを病院で説明すると、一時的に心停止したのかもとの事だった。また、血糖値の上下が激しく安定していないのも気になる。また腫瘍が暴れ出した?

31

様子がおかしい

体重:1.7kgHt値:22 深夜、様子がおかしくなる。口を開けてあえいでいて、苦しそう。心拍も弱弱しく、体中の血管が見えづらい。また、殆ど意識もない。酸素を吸わせて様子を見る。1時間ほどすると、かろうじて心拍は戻ってき […]

30

危うく低血糖になるところだった

体重:1.75kgHt値:22 また体重減少。また脱水がひどいが、心臓がそれについていけておらず心拍が弱ってきているとの事。なんとかごはんを食べさせようとするが、嚥下が難しいのか、無理やり流しこんでも吐き出してしまう。 […]

29

歩きたいのかい?

体重:1.85kgHt値:22 すこし体重が増えてきた。寝たまま足をバタバタさせたり、立ち上がろうとすることもしばしば。体を支えられないので、転ばないように慌てて保定する。血糖値の下がりが悪くなってきた。腫瘍の動きが落ち […]

28

チュールすら食べられなくなった

体重:1.8kgHt値:21 感染対策で在宅勤務できるようになったので、俺も在宅勤務にする事に。衰弱がひどい。チュールも食べられなくなってきており、頼みの綱は液体の総合栄養養食のみ。心臓の動きが外からわかるほどに痩せこけ […]

27

明日は我が身

体重:1.75kgHt値:23 体重減少が止まらない。ひどい脱水。血糖値も乱高下して、定まらない。今日は一日ぐったりしていたが、18時ごろに発作を起こす。いつもより早めに病院に連れていく。久しぶりに血液のフル検査をしたが […]

26

進行

体重:1.8kgHt値:22 体重がさらに減った。発作も続いている。「これ以上続くようなら、抗癲癇薬を増やした方がいいかもしれない。」との事。抗癲癇薬は発作を抑えるのではなく、発作が発生する閾値を上げる事で、起きにくくす […]