痙攣の発作

20時半ごろ、病院から帰宅して鼻炎の薬を飲ませようとしたところ
急に呼吸が止まり、強い痙攣。
その後痙攣が徐々に弱まっていく。
薬を誤飲したらしい。
口に手を突っ込んで無理やり取ろうとするも、うまく取れず。
ただ、手を突っ込んだ拍子に呑み込めたらしく、呼吸は荒いものの意識は回復。
痙攣中に失禁。便も漏らす。
おそらく、一時的に心停止したと思われる。

ギリギリ、病院が閉まる前だったので電話したところ、
「すぐに連れて来い」と言われたので、そのままとんぼ返り。
幸い、病院で心音、呼吸を確認してもらっても特に異常は見つからず。
手を突っ込んだ時にかまれた嫁の手の方が重傷だと言う事で、
消毒して絆創膏を貼ってもらう。
大事に至らなくてよかった。
今夜は安静にしておく。

夜中、低血糖気味なのでブドウ糖を補給。
点滴液も漏れている様子。
いろいろありすぎて、気持ちが休まらない。

この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL