ウィジェットのカスタマイズをするプラグインを作ってみる — 完成?

またまた前回に引き続き、プラグイン作成のお話。

サイドバー側の実装も終わり、テストを兼ねて使ってみた。
なかなかいい感じ。
機能もシンプルに絞ったし、ウィジェットエリアの追加、編集も簡単。
デフォルト設定を作った事で、イチイチ設定をしなくても済むし、
ちょっと変えたいなー。と、思ったらカスタムフィールドを追加すればいい。
デフォルト設定も、パラメータで上書き可能にしたから、優先順位も付けられる。
ページに個別設定があれば、個別設定
なければパラメータで設定。(パラメータはサイドバー側に記載)
それもなければ、設定画面で設定されたデフォルトのウィジェットエリアを表示。
優秀、優秀。

ただ、問題がひとつ。
固定ページや投稿ページ、商品についてはカスタムフィールドを設定すればいいけど、
アーカイブページなんかは、カスタムフィールドを設定する事ができない。
しかも、アーカイブページはアーカイブの内容によってウィジェットエリアを切り替えたい。
ようするに、一番やりたい事ができていない・・・orz

サイドバーを切り替えれば、カテゴリ分けして表示する事も可能だけど、
それじゃ、ソースをいじらなくっちゃならなくなる。
デフォルトページの設定をアーカイブ種類ごとにできるといいんだけどね。
それか、カテゴリとウィジェットエリアのひもづけをできるようにするか。
どっちにしても、設定画面が複雑になっちゃうな。
なんかいい方法ないかなー。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL