管理画面のSSL化

この週末、立て続けの投稿です。

WordPressの管理画面のSSL化については、
Admin SSLが有名で、情報も多い事からこれを採用。
実際、使用するのはすごく簡単だった。

1.Admin SSLをダウンロード&インストールする。

2.管理画面からプラグイン「Admin SSL」を有効にする。

3.有効後、プラグインメニューに追加された「Admin SSL」から設定画面を開き、
 「Secure my site with SSL」にチェック。

4.今回は管理画面全体をSSL化したいので、「Additional URLs」のURL Listに”wp-admin/”を追加

5.変更を保存。いったんログアウトして再度ログイン画面を開く。
 開いたログイン画面のURLが「https://~」となっていればOK。

これで、「http://~」でアクセスしても、自動的に「https://」にリダイレクトされるはず。
一通り、ページも確認したけど動作も問題ないみたい。
これで、動作的な部分は一通り完成かな。
レンタルサーバで動くかどうかはまだわかんないけど。

次はいよいよテーマ作成。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL