WordPress のアドレスとブログのアドレスの違い

AdminSSLを入れようとしたら、Welcart自体がSSL対応になっていた。
ただ、管理画面はSSL対応範囲外らしいので、どっちにしてもAdminSSlを入れなきゃね。
まずは、Welcartの会員ページと問い合わせページをSSL化しておこう。

さて、設定しようとして、疑問に思った事がふたつ。
WelcartのSSL設定で、「WordPressのアドレス」と「ブログのアドレス」ってのが出てくる。
どちらもWordPressの一般設定にあるらしいのだが、私のWordPressの管理画面にはいない。
いや、過去に見た記憶はあるので、もしかしたら
マルチサイト化したタイミングか、バージョンアップしたタイミングで
どこぞに消えてしまったのかもしれない。
ま、特別困らないからいいんだけど。
いざとなったら、phpMyAdminでDB覗けばいじれるし。

本題。
「WordPressのアドレス(siteurl)」と「ブログのアドレス(home)」って何が違うんだろう?
google先生に聞いても、使う関数によって参照するオプションが違うくらいしかわからない。
30分くらいしつこく食い下がって聞いてみたら、こんな感じの説明をしているサイトを発見。
(ネタ自体はまったく関係ないけど、コメントのやりとりの中で出てくる)
JC亭blog

基本的には、パーマリンクに絡む URL のもの (ウェブログの投稿やページ) は home で、
WordPress インストールディレクトリー配下のファイルに直接関係するもの
(upload ディレクトリー、プラグイン配下のファイル、wp-comments-post.php など) が siteurl の方です。

へ~。
でも、この値が異なる事ってあるのかね。


この投稿へのコメント

  1. alterweb said on 2011年5月29日 at 13:40

    後日談。
    共有SSLを利用すると、別ドメインのURLが割り当てられるらしい。
    そのURLをWordPressのアドレスに指定する必要があるみたい。
    ブログのアドレスもそうなるような気がするけど、その辺は未確認。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL