Eclipse-pleiadesを入れたら・・・

xamppをセットアップし、WordPressの移行も完了。
WordPressをrootに設定するのに手間取ったけど
まぁ、なんとかなった。

さて、次は解発環境。
この際だからDebugもできるように、Eclipse+PDTを入れてみよう。
x64に対応するPleiadesが無いようだから、しょうがなくx32を入れる事に。
(x64をPleiadesのようにがんばってる人もいるようだけど、メンドーなので。)

さて、PHPもJavaも開発するならUltimateを入れようかと見てみると・・・
げ、xampp入ってる。しかも、xdebug付きで。
じゃ、こっち使ったほうがいいじゃん。
しょーがない。先に入れた方はuninstallしよう。
今日一日の作業が無駄になっちまったなぁ。


この投稿へのコメント

コメントはありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

この投稿へのトラックバック

トラックバックはありません。

トラックバック URL